北の陸から-自然と街と建築と-

北陸を中心とした、日本各地の自然・街・建築を題材とした写真を撮っています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

地下道水族館の誕生⁉


金沢の地下道、水族館に 武蔵で今月着工

 金沢市の繁華街にある地下道が水族館に生まれ変わる。単に通路として利用されるだけの地下道を観光スポットにするため、県民有志が熱帯魚とデジタル映像を融合させた水槽の設置を計画した。国土交通省や同市の許可を得て、5月中にむさし交差点地下の工事に 着手し、香林坊や金沢駅でも順次実施する。
 企画したのは「NPO地下道水族館プロジェクト」(金沢市)。熱帯魚リース会社の代 表ら民間企業の経営者らでつくる組織で、北陸新幹線の金沢開業に向けて新たな人気スポ ットの整備を思い立った。人の往来を増やすことでホームレス対策につなげる狙いもある 。

 計画では、金沢駅前、武蔵、香林坊にある主要3地下道の壁面全てに水槽を設置する。 現在のショーウインドー部分を利用して奥行き12センチ、横幅と高さが約1・8メート ルの水槽を並べ、一つの水槽に約100匹の熱帯魚を放す。グッピーやネオンテトラ、エ ンゼルフィッシュなど小型魚を予定している。

 水槽の奥には電子看板を取り付ける。流す映像は、県民から募ったアイデアを元に決定 する。担当者によると、地元園児の写真や飲食店の紹介などを想定しており、内容は月ご とに入れ替えてマンネリを防ぐ。

 水槽の設置費用はNPOが負担し、第1弾となるむさし交差点地下道の工事は年内に完 了する見通し。完成後の維持管理費は「アイデア水槽」の広告料を充てる。

 金沢市によると、これまで市内の繁華街地下道は壁面に企業のポスターを貼ったり、地 元住民の作品発表の場として使われてきた。水族館のアイデアについて、同市は「まちな かのにぎわいを創出する宣伝媒体の一つとなる」(道路管理課)と期待している。

(北國新聞より引用)




なかなか良いアイデアだなと単純に思いましたね。

地下道が水槽で囲まれればちょっとした息抜きに地下道を通る機会も増えるのではないかな?と思います。

金沢まちゲーション -kanazawa machigation-

金沢市中心部の地下道はほとんど利用されていないのが現状です。
そして、香林坊、武蔵、金沢駅の地下道は、高度経済成長期に掲げられた『金沢60万人都市構想』によって建設される予定だった地下鉄の地下駅に対応した構造となっています。



結局地下駅は建設される事無く現在に至ります。









金沢まちゲーション -kanazawa machigation-

よくある質問で、「地下街作ればいいやん」という意見が見受けられますが、これらの地下道は道路と同じ扱いとして建設されたため店舗を設置する事は法律上不可能らしいです。









金沢まちゲーション -kanazawa machigation-

だからこそ私はつまらなくて恐い地下道を何とかならないかと、以前「金沢駅西地下道を考える」というタイトルで動く歩道の提案をしました。ブログ読者の方からは音楽を流すというアイデアがあったり、地下道についての在り方を考えました。










金沢まちゲーション -kanazawa machigation-

そして、今回発表された「地下水族館」はちょっと気休めに地下道へ行くこともありそうなので面白いですね。現在の地下道は、いいね金沢のポスターがずらり並んでいるだけでなんだかつまらないですよね。



小魚(熱帯魚)ばかりで水族館といえるスケールでは無いかもしれませんが、恐いガラガラの地下道のイメージから払拭されるかもしれません。



第一弾となる「むさしクロスピア」は、めいてつエムザ、近江町いちば館、グランドパレス武蔵ヶ辻地下店舗、ル・キューブ金沢(建設中)と接続するので今後は人通りが増える可能性もあります。



だけど、グランドパレス武蔵ヶ辻の地下店舗は入居数が極めて少なく、賑わいの欠片もなく、さらにル・キューブ金沢は地下はマンション用駐車場なので賑わうわけもなく、せっかくの地下水族館も台無しだなと思います。



武蔵ヶ辻は主要交差点がマンションに変わってしまったところが残念です。ダイエー閉店前の賑わいが戻らない限り将来的にも発展していくことは無いでしょう。



香林坊地下にせよ、金沢駅地下にせよ、地下道の先に目的地が無ければ誰も利用しません。地下道の魅力アップも必要ですが、今後は都ホテル、ポルテ、グランドパレス武蔵ヶ辻等の地下フロアの魅力アップも必要ですね。


スポンサーサイト

小松市沖町周辺 2013.5.25



小松市の沖周辺土地区画整理事業地を久しぶりに行って見ました。写真はあったり無かったりしますが、まとめてみると、

■現在出店済みのお店・施設
・カーマ21小松店
・ケーズデンキ小松店
・オートバックス小松店
・コインランドリー
・ウッドライフホーム住宅展示場
・ファミリーマート
・サークルK
・アルペン小松店
・シューズ愛ランド小松店
・earth(美容室)
・nambu(美容室)
・Vドラッグ小松沖町店
・ドコモショップ小松沖町店
・アミング小松店
・大戸屋小松店
・コメダ珈琲小松店
・寿司食いねぇ!小松店
・ヤマダ電機new小松店

■現在建設中のお店・施設
・タマホーム住宅展示場
・明文堂TSUTAYA小松店(タリーズコーヒー含む)
・加登病院

となってます。かなり区画も埋まり、残りは3区画となりました!うち2区画はヤマダ電機向かい側の土地でそれぞれなかなかの広さがあります。






そしてもう一区画…イオンモール小松(仮称)建設予定地です!


行ってみると…

金沢まちゲーション -kanazawa machigation-

なんだか分からないけど、ダンプカーとショベルカーがフル稼働中!!ついにイオンモールが動き出したのでしょうか?かつてはイオンリテールが所有していたこの土地が知らぬ間にイオンモールに所有が変わったという噂も。


さらに、イオンモール着工に向けての測量が始まったという噂も流れてきてます。そろそろ概要発表か?





金沢まちゲーション -kanazawa machigation-

見てわかる通り、かなり広大な土地です。イオン側は写真手前の田んぼも駐車場スペースに充てたいと言ってるそうです。

個人的に今更いらんような気もしてやまないですが…





仮に開業するとなると、富山でアウトレット開業、小松でイオンモール開業となり、金沢は新幹線効果で交流人口拡大するものの、南加賀地域や富山地域から金沢に流れる客は確実に減少するでしょうね。

東は、イオンモール高岡・三井アウトレット
西は、イオン示野SC・コストコ(?)
北は、イオンモールかほく
南は、イオンモール小松

と完全に金沢が郊外型大型商業施設(特にイオン)の包囲網になっちゃいそうですね(^_^;)



どうする、小松市、金沢市⁉



小松大和 解体工事 2013.5


小松大和があったビルの解体工事が始まりました。







金沢まちゲーション -kanazawa machigation-
小松大和があった建物は1972年(昭和50年)に『小松駅前第2防災建築街区』に33億円をかけて建設されました。

ちなみに、小松駅前第1防災建築街区は『こまビル』だと思われます。高架化事業とともに解体されバスターミナルになってますが…。


1970年12月に西友ストア小松店として開業後、1983年に小松西武となり、1996年に赤字で撤退しました。
そして、1998年3月に大和が『小松大和』として開業。あのときは大和絶頂期でしたね。しかし、2010年6月に撤退しました。









金沢まちゲーション -kanazawa machigation-

その後は跡地利用が決まらず、小松市が5億円で取得しようやく解体工事が始まりました。跡地利用は未だに未定です。












金沢まちゲーション -kanazawa machigation-

こちらは裏側ですが築41年の古さが出てますね。






金沢まちゲーション -kanazawa machigation-

看板にはうっすらと「Seibu」の文字が残ってます。






金沢まちゲーション -kanazawa machigation-

全体に囲いが設けられ、現在は内装の取り壊しが既に始まってます。跡地は市民が気軽に利用できるものになってくれたら嬉しいな。もう一度8階からの景色を見たいです。








金沢まちゲーション -kanazawa machigation-

こちらもそろそろ見えなくなりそうです。プレイランドの様子。


新緑と尾山神社 2013.5



新緑の尾山神社です!






金沢まちゲーション -kanazawa machigation-












鳥居と神門







尾山神社は4月に訪れた花見のときに記事にしてますが、


http://ameblo.jp/kanamachi21/entry-11504896400.html





神門の設計は津田吉之助氏で、津田氏の息子の甥は津田駒工業の創業者です。1875年(明治8年)に完成し、避雷針の先端までの高さ25mあるそうです。

日本最古の避雷針があり、ステンドグラスの部分は日本海からも見え灯台の役割も果たしていたとか。














金沢まちゲーション -kanazawa machigation-






神門を下から見上げて・・・






















金沢まちゲーション -kanazawa machigation-





神門のアーチから拝殿方向。














金沢まちゲーション -kanazawa machigation-






神門のアーチから百万石通り方向








金沢まちゲーション -kanazawa machigation-





梅家紋








金沢まちゲーション -kanazawa machigation-






色違いに組まれた柱。使われているのは戸室石かな?























金沢まちゲーション -kanazawa machigation-













いつ行っても素敵な神社です。











ホテルトラスティ金沢香林坊建設工事 2013.5月上旬





金沢まちゲーション -kanazawa machigation-







ホテルトラスティ金沢香林坊がほぼ完成してました。そして、今回はケヤキ並木の香林坊の都市景観と絡めた様子を見ていきます。








■ 概要 ■

ホテルトラスティ金沢香林坊

地上13階地下1階

高さ 44m

設計 日建設計

開業日 2013年6月9日(予定)



















金沢まちゲーション -kanazawa machigation-







香林坊ラモーダからの様子です。一気にハイセンスな雰囲気になりました。





















金沢まちゲーション -kanazawa machigation-









ホテルのフロント・ロビーの吹き抜けの様子も確認できますね。

























金沢まちゲーション -kanazawa machigation-





『HOTEL TRUSTY』のロゴとサインとケヤキはまるで金沢であることを忘れますね。

















金沢まちゲーション -kanazawa machigation-









もう少しケヤキが高木だったらいいなと思いますが、このくらいでちょうどいいのかも??



















金沢まちゲーション -kanazawa machigation-









ここは果たして香林坊1丁目なのか?という雰囲気。おしゃれな街に生まれ変わった香林坊。


香林坊ラモーダ、ホテルトラスティに続く洗練されるビルは現れるのか?




今後も楽しみな街ですね。


こまつの杜から 2013.5

5月初旬にこまつの杜へ行きました。






金沢まちゲーション -kanazawa machigation-





美しいハナミズキの花が咲いてました。














金沢まちゲーション -kanazawa machigation-







綺麗ですね~

























金沢まちゲーション -kanazawa machigation-








そして、こまつの杜のシンボル!





『930E』








です!!!


























金沢まちゲーション -kanazawa machigation-





そして、コマツの旧本社を復元したわくわくコマツ館です。

















金沢まちゲーション -kanazawa machigation-






現在、サイエンスヒルズこまつが建設中です。





白山を望むレストランなどがOPEN予定です^^























金沢まちゲーション -kanazawa machigation-











このときの白山は真っ白ですが、現在はだいぶ雪が溶けてきました。





























金沢まちゲーション -kanazawa machigation-





サイエンスヒルズこまつは丘と建物を融合した建築となり、建物の上が全面屋上緑化され、歩けるようになります。














金沢まちゲーション -kanazawa machigation-






こちらは世界に6台しかない





地雷撤去機





です!








平和のシンボルということで白色の塗装です。





平和な世界になるといいですね~9月まで展示中です。


新緑の金沢!2013

なんやかんやで記事は書いたものの、4月末の内容です(^_^;)すいません。




新緑の金沢の都心軸を歩きます。以前は香林坊の新緑を書いたので今回は金沢駅~武蔵ヶ辻~高岡町のオフィス群を歩きます。





金沢まちゲーション -kanazawa machigation-

まずは金沢駅前の高層ビル群と新緑の
ケヤキを。ひがし茶屋街があるイメージを持っている方には金沢に見えないですよね。












金沢まちゲーション -kanazawa machigation-

金沢駅の鼓門ともてなしドームを正面から。少し逆光でした。多くの観光客が中心部目指して歩いてました。














金沢まちゲーション -kanazawa machigation-

金沢駅前通りのリファーレ周辺です。

この辺りは都市計画によって『新しく作られた街』です。街路樹や透明感のあるアーケード、せせらぎなど歩きやすくなってます。













金沢まちゲーション -kanazawa machigation-

武蔵ヶ辻のケヤキです。空に向かって葉っぱを広げてました。爽やかな風にゆられて心地よさそうでしたよ。












金沢まちゲーション -kanazawa machigation-

武蔵ヶ辻から金沢駅方面のマンション群です。税金を使ってマンション建てるくらいなら南町の代替にオフィス街にすれば良かったのにとか思いますが…













金沢まちゲーション -kanazawa machigation-

武蔵ヶ辻の新緑はまた後日書く事にします。というわけで上堤町です。この金沢上堤町ビルは2010年に竣工したものの不景気でテナント0でしたが、最近では新築物件という事もあり、多くのテナントが入居してます。















金沢まちゲーション -kanazawa machigation-

上堤町周辺のオフィスビル群です。ひがし茶屋街や長町武家屋敷が歴史的な金沢ならば、こちらは近代的な金沢を象徴する景観の一つでしょうか。












金沢まちゲーション -kanazawa machigation-


少し香林坊方面に進んだ場所にある高岡町です。高岡町も上堤町から続くオフィスビル群となってますが、かつては現在の富山県高岡市の商人?を移住させてできた街だそうですよ。












金沢まちゲーション -kanazawa machigation-

高岡町から武蔵ヶ辻方面。ケヤキがアクセントとなり美しい景観が連続してます。




竪町に100円ショップが復活!!

竪町に100円ショップが復活します!!




100円ショップの

『Seria (セリア)』

が、金沢パティオにOPENするそうです!



photo:02


かつては現在のインテリア雑貨unicoがある場所にダイソーがありましたね。竪町から100円ショップが消えて約1年…ようやく庶民派なお店の復活です(^ ^)








photo:01


金沢パティオといえば竪町を代表する商業ビルで、
・WEGO
・ZARA
・adidas
・ユザワヤ
などの、全国規模の有名店が入っている事でも知られてます。

最近の話題では、ラブロ片町が2014年3月で閉店する事に伴い、今年6月9日にヴィレッジヴァンガードラブロ片町店が閉店予定で、移転先が金沢パティオ地下1階となります。








100円ショップセリアはどのフロアに開店するか詳細不明ですが、個人的予想として、
・セリアのOPEN予定が6月下旬で、ヴィレッジヴァンガードのOPEN予定も6月末となっている事

・地下1階フロアは735㎡ありヴィレッジヴァンガードが地下1階にOPENする事を考えると、ヴィレッジヴァンガードのみで735㎡使うことは無いと思う事


よって、Seriaも地下1階にOPENさせ、金沢パティオ地下1階を本格的な商業フロアにするのではないかな?と予想します。











金沢パティオは当初は15店舗ありましたが、不況の影響で一時はスカスカになりましたが、ようやく9店舗まで回復しています。金沢パティオリニューアル開業当時(2007年)の日経平均株価16000円~17000円台だったことを考えると、ようやく昨日の日経平均株価は15000円台を回復した事から、ようやく金沢市中心部における商業投資も増えてくるのではないかと期待しています。まずは空き店舗の解消、そして新しい建物の投資と明るい展望が見えればいいなと思います。


iPhoneからの投稿

夏に向けて続々出店!


新規出店情報が続々で~す!




まずは…





photo:01

香林坊109に
『FIG&VIPPER』が出店します!
レディスファッションのお店で、大阪、SHIBUYA109に次いで国内4店舗目の出店となります。
6月中旬OPENです!







続いては、


photo:02

金沢フォーラスに
『Andemiu』が出店します!
北陸初出店です。
7月OPENです!







そして、ラブロ片町から移転する店舗が…
『ヴィレッジヴァンガードラブロ片町店』が6月9日で閉店するそうです。

移転先は…

photo:03

竪町の金沢PATIOです!
地下1階に6月末移転OPENだそうですが、ヴィレッジヴァンガードが金沢駅前に行かずに中心部でとどまってくれて一安心ですね。
金沢PATIOはZARA、WEGO、ユザワヤ、adidasと有名店が沢山あり、この中にヴィレッジヴァンガードが加わる事により集客力もさらに増すことでしょう。
個人的にはラブロのテナントは駅前や郊外へ行かずに竪町の東京ストア跡や眼鏡屋跡に移転して欲しいなと思ってます。








続いては小松市の出店情報です。

漫画喫茶のフリークス小松店が先日閉店しましたが、新たに
『アプレシオ小松店』としてOPENするそうです。7月中旬OPENです!







さらに、オートバックス小松店跡地には漫画喫茶の『快活CLUB』が出店するそうで、ネカフェが増えそうです。
6月上旬OPENです!






小松空港にはJAL系のショップ
『BLUE SKY 小松空港店』
がOPENするそうです。
BLUESKYは全国の空港に出店するJALのショップで主にお土産などを取り扱っているようです。
小松空港限定の「空スイーツ」や「空弁」が誕生するかもしれませんね(^ ^)




iPhoneからの投稿

石川県立中央公園の樹木45本を守ろう!

石川県立中央公園の樹木45本が伐採の危機です。



中央公園の緑を守る会さんからコメントをいただきました。








こんにちは、「中央公園の緑を守る会」です。

5月1日に県の公園緑地課に観直そを求めて申し入れしました。2回目の申し入れにも行きましたが、建は13日にメールで回答」と言いながら、新聞には「見直しはない」と回答しています。

ぜひ、一緒に「見直し」を求めて連携させていただけたら、と思います。

署名活動に中央公園前に出かけるので、詳しく書いている暇がなくて失礼がありましたら、お許し下さい。
よろしかったら以下をご覧下さい。


       メンバー 水口裕子

■署名は→ http://ki2.mero2.com/syomei

■守る会のサイトも出来ました。 http://ki2.mero2.com/

■県の担当課へ電話を。076-225-1771   076-225-1772


■中央公園緑を守る会のFacebook
http://m.facebook.com/#!/groups/614783291883187




このブログでも5月6日に

『【特集】石川県立中央公園の最後』

という記事を書かせていただいたところ、Facebookで150いいね!と一週間で約2000PV近くの過去最高閲覧記事として現在も閲覧者を伸ばしています。この事から市民の関心も高いことをうかがえます。




イベントの企画者だけが儲かるようなフードピアのために40年間余り市民に愛された中央公園が失われてもいいのでしょうか?




photo:01
(県サイトより)

整備後はほぼ全てが舗装された無個性な公園になります。公園というよりイベント広場のみの機能しかありません。







photo:02


赤いテープが巻かれた樹木たちの伐採へのカウントダウンが迫ってます。このカウントダウンをくい止めるために自分たちからアクションしていければいいなと思ってます。




photo:03


photo:04


秋にはこんなに素晴らしい紅葉が見られる公園を無くすのも、後世に伝えていくのも、市民、県民、国民、一人ひとりの力だと思います。





署名はネットからも可能です。→ http://ki2.mero2.com/syomei


中央公園のために、後世のためによろしくお願いします。

iPhoneからの投稿

該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。