北の陸から-自然と街と建築と-

北陸を中心とした、日本各地の自然・街・建築を題材とした写真を撮っています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

完成間近の小松琴平神社

ひらめき電球先日、駅から空港へ続く通りを通ると、小松琴平神社が完成間近となってました。

photo:01


ひらめき電球朱色の立派な本殿となりました。

ひらめき電球小松琴平神社は元々は、100~200mほど、小松駅側にありましたが、道路拡幅で移転しました。

photo:02


ひらめき電球移転決定当時は移転反対が強かったですが、なんとか和解できたようです。
ひらめき電球確かに、道路拡幅のために由緒ある神社が移転することは考えさせるものもありますが…


ひらめき電球移転した周辺はポケットパークになるそうです。九竜橋川沿いなので、川沿いを歩ける公園になる予定です。

ひらめき電球これで、約30年間続いた、都市計画道路空港軽海線の工事が全て完了します。

ひらめき電球3月完成予定です。


これで私の1ヶ月毎日ブログ更新計画は終了します。総PV数は15000PV超となりました。
これからは今まで通りに、不定期に更新をしていくつもりです。

iPhoneからの投稿

スポンサーサイト

北陸新幹線の金沢駅舎

photo:06


ひらめき電球こちらは、金沢駅のホーム真上です。このスペースに北陸新幹線金沢駅舎ができます。


ひらめき電球ちなみに、北陸新幹線金沢駅舎がどのようになるかご存知ですか?
photo:01


ひらめき電球去年に駅舎デザインが3案JRから提示され、アンケートを参考に「駅正面には「もてなしドーム」と呼応した、ゆるやかで優美な曲面屋根を設け、金沢のまちを流れる浅野川と犀川を表現するとともに、開放的な大きな壁面でまちへの視界を確保します。
外壁は伝統工芸の金沢漆器をイメージさせる黒色とし、落ち着きの中に神秘的で洗練された金沢らしさを表現します。」

というA案に決定しました。

ひらめき電球A案はこちら。
photo:02


ひらめき電球上からみたらこんな感じ!
photo:03


ひらめき電球来年度から本格的に建設開始だそうですよ。


ひらめき電球うーん。個人的には微妙ですね。
ひらめき電球駅舎は一度建設すると取り返しがつきません。
ひらめき電球果たしてもてなしドームと調和するのか分かりませんし。左右非対称は景観的に格好悪いような。


ひらめき電球でもこんな駅舎について思うのは、もてなしドームと鼓門以来です。あの二つの構造物建設についても賛否両論がありましたけど、結果的に世界で最も美しい駅の一つに選ばれるなど、観光資源ともなりました。


ひらめき電球だから、新幹線駅舎も完成すればなかなか良いものに仕上がるのかなと思ったり半信半疑な部分もあります。


ひらめき電球他の北陸新幹線の新駅舎を見てみると、富山駅が綺麗だなぁ。と感じましたね。

photo:04


ひらめき電球富山駅が綺麗に見える理由はシンプルで真っ白、なおかつ大きく、LRTが高架下を走ってるからでしょうか。


ひらめき電球なんと言っても開放的な感じなんですよね。

photo:05


ひらめき電球もう一度金沢駅舎を見てみると、横側のガラスが狭く、外壁の黒色がどのような素材を使うのか疑問です。


ひらめき電球完成イメージの外壁の黒色は好きじゃないですね。黒タイルになるのか、光沢のある黒になるのか気になります。


ひらめき電球非対称も疑問です。正面から見て左側だけアーチになってるのが不思議です。見た目は正直不格好です。これだともてなしドームが可哀想です。


ひらめき電球批判ばかりしてしまいましたが期待する部分もあります。
ひらめき電球新幹線ホームからもてなしドーム内部が見える構造となっており、別角度からもてなしドームが見える予定なので楽しみです。
新幹線駅舎の内装も期待してます。


ひらめき電球今ここで愚痴っても完成を見るまでは、何も言えませんよね(^^;;
ひらめき電球ってことで、完成まで楽しみに待つことにします。




iPhoneからの投稿

金沢市と小松市 進む無線LAN!

ひらめき電球今日は広がる無線LANという事で、金沢市と小松市の取り組みを紹介します。

photo:01


ひらめき電球まずは金沢市。金沢市では中心市街地の無線LAN化を推進してます。



特に、
アメーバ金沢駅周辺
photo:02


アメーバ金沢駅~武蔵が辻~香林坊~片町の都心軸
photo:03


アメーバ武蔵が辻、横安江町周辺
photo:09


アメーバ武蔵が辻~橋場~浅野川大橋周辺の道路
photo:04


アメーバひがし茶屋街周辺
photo:05


アメーバ主計町茶屋街周辺

アメーバ長町武家屋敷周辺
photo:11


アメーバにし茶屋街周辺

アメーバ竪町周辺
photo:07


アメーバ広坂通り

アメーバ兼六園・金沢城公園周辺
photo:08


の無線LAN化を推進してます。


ひらめき電球2012年3月から本格運用開始のレンタサイクルシステム「まちのり」の一部のサイクルポートに無線LANが設置される予定です。


ひらめき電球さらに去年、金沢市主催の「スマホアプリコンテスト」が開かれ、民間の方が金沢の魅力を発信するアプリを作るコンテストがありました。


クラッカー最優秀賞に選ばれた「ばすアシ」は

「金沢の観光スポットは比較的狭い範囲に集まっていますが、徒歩で回るには少し広すぎる。
そんなときにバスを使えばもうちょっと先のスポットにも足を運ぶ事ができます。
この「ばすアシ」は、金沢に観光で訪れた人たちが安心してバスに乗って、もうちょっと先まで、もうちょっと奥まで、もうちょっとたくさん金沢の魅力を感じてもらう手助けをするスマートフォンアプリです」(金沢市ホームページより)
との事です。


ひらめき電球さらに、金沢市は市のホームページでスマートフォン用の観光ページも開設。


ひらめき電球こうしたアプリやサイトを中心市街地に設置した無線LANで市民や観光客に利用してもらい、金沢を楽しんでもらうという事でしょうか。


ひらめき電球さすが観光都市金沢です。

ひらめき電球これで、観光客も困ることが少なくなりそうです。





ひらめき電球続いて、小松市も2月1日から公衆無線LANが設置されます。

photo:10


ひらめき電球以前は小松空港のみでしたが、新たに、

アメーバこまつ市民芸術劇場うらら

アメーバ小松市公会堂

アメーバ小松市立図書館

アメーバ小松市立南部図書館

で、無線LANの利用が可能となります。


ひらめき電球ついに小松市のまちなかにも無線LANが設置されます。


ひらめき電球小松市では去年12月から公式Twitterの運用を開始しており、金沢市を見習うかのようにIT化が進んでます。


ひらめき電球北陸新幹線の開業による観光客の増加や市民へのサービス拡大に向けた様々な取り組みがなされているようです。


ひらめき電球今日の記事に関してのリンク関連です。
金沢中心市街地無線LAN化等
金沢スマホアプリコンテスト
スマホアプリコンテスト結果
まちのり
まちのりスタッフブログ
小松市無線LAN
過去の関連ブログ記事
IT金沢




iPhoneからの投稿

小松市にアウトレットモールを!

ひらめき電球今日は勝手に「KOMATSU小松工場北側の未利用地」を考えたいと思います。

ひらめき電球これは、先日Twitterで呟いたことと関連してます。

ひらめき電球先週に千葉県木更津市金田に三井アウトレットパーク木更津の完成イメージが公開され、日本最大級のアウトレットモールが出来る計画概要も発表されました。
ひらめき電球なぜ木更津にアウトレットモールかというと、

アメーバ東京湾アクアラインの値下げにより羽田空港とのアクセスが格段に行きやすくなったこと。
アメーバそして、高速道路インターチェンジに近い立地。
アメーバ成田空港とも近いこと。

ひらめき電球などが挙げられ、ターゲットは中国人を中心とした、外国人観光客だそうです。空港からの近さが一番の魅力だそうです。

………
ひらめき電球あれ?地元にも共通する部分が。
ひらめき電球石川県小松市です。
ひらめき電球そして魅力的な一等地があります。
ひらめき電球それが、「KOMATSU小松工場跡地」です。現在は跡地真ん中辺りにKOMATSUの研修センター、こまつの杜などが立地、南側は2013年位に科学交流館が建設されます。

photo:01


ひらめき電球北側は未利用地となっており、企業進出等が決まってません。
ひらめき電球この土地は小松市の将来を担う一等地だと思いますね。

アメーバ小松空港からアクセス抜群
アメーバ高速道路に近い立地
アメーバ幹線道路沿い
アメーバ小松駅が隣にあり、将来的に新幹線開通を控えている

ひらめき電球これだけの立地条件が揃った場所はなかなかないものです。

ひらめき電球だから、アウトレットモールが進出して欲しいですね。
ひらめき電球駅裏にアウトレットモールができた事例もあります。岡山県の倉敷駅裏の以前チボリ公園があった場所に三井アウトレットパークができています。

ひらめき電球悪魔でも全て私の勝手な考えですが、
仮にできた場合、こまつの杜と接続し「緑の中のアウトレットモール」をコンセプトとし、駐車場は敷地の関係から立体駐車場とします。北陸新幹線小松駅や小松駅西口とも接続しスムーズに移動が出来るようにしてほしいです。
photo:03


ひらめき電球さらに空港がある立地もいかし、輸入品も取り扱い、他とは違うモールになるといいなと考えます。
ひらめき電球利用客は北陸はもちろん、小松空港からきた外国人もターゲットとします。

ひらめき電球北陸新幹線が敦賀まで延伸した場合、小松駅で降りても他の都市と変わらない駅前だと面白くないです。アウトレットモールができれば少しは中心商店街にも活気が戻ると思います。
photo:02


注意実際は小松市にアウトレットモール計画すら無いし、私の勝手な考えだということをご了承下さい。



iPhoneからの投稿

ジオラマ風写真

ひらめき電球ジオラマ風写真を作ってみました(^_^)

photo:01


ひらめき電球こちらは辰巳櫓跡から広坂方面。

photo:02


ひらめき電球これは少し失敗?

ひらめき電球近江町市場にて。
photo:03


photo:04




ひらめき電球うーん。もう少しジオラマっぽくしたいです。

ひらめき電球あ、これiPhoneアプリで製作しました。最近のアプリは凄いです!

iPhoneからの投稿


iPhoneからの投稿

雪積もりました! 2012.1.26

ひらめき電球朝起きたらびっくりしました。

photo:01



ひらめき電球小松市では15cmほど積もりました。
ひらめき電球金沢市では40cmほど積もったようですが。

photo:02


ひらめき電球なんか、冬らしくて良いですね(^_^)

ひらめき電球本日は2つブログ更新したので、是非アクセスを\(^o^)/

iPhoneからの投稿

金沢周辺の出店情報

ひらめき電球今日は3つ出店情報です。

photo:01


ひらめき電球金沢駅の商業施設「Rinto」に眼鏡店「ZOFF」が出店します。石川県内には現在イオンモールかほくに出店してます。主に大型商業施設内に出店が多いようです。

ひらめき電球「イオンモールかほく」には、お馴染みの「UNIQLO」が出店します。かほく市には初出店です。

photo:02


ひらめき電球めいてつエムザには「YEVS」が出店するそうです。

ひらめき電球大和は以前書いたとおり大改装しますが、その他商業施設は改装は控え目なのでしょうか?

しかし、今春に向けて出店ラッシュが続きます。また街の景観がいろいろ変わるかもしれませんね。

iPhoneからの投稿

小松市沖町周辺 2012.1

ひらめき電球小松市の沖周辺土地区画整理事業の1月現在の様子を撮影しました。

photo:09


イオンモール小松(仮称)はまだ建設する様子はないです。
photo:01


ひらめき電球こちらは清六町に住宅用地が整備されてました。おそらく数十区画です。(ちょっと曖昧かな?)
photo:02


ひらめき電球住宅用地から少しいくと、道が途切れてました。この隣の荒れ地は「イオン小松(仮称)」の建設用地。この道の先はイオン小松の裏側の道となります。

photo:03


ひらめき電球こちらは、ケーズデンキの隣にある空き地ですが、そろそろ何か出来るようです。噂では介護施設とか?わかりませんが。

photo:04


ひらめき電球ケーズデンキ向かい側です。
公園が整備されるようです。

photo:05


ひらめき電球こちらは、アルペン小松店が建設中です。結構できあがって来ました。

photo:06


ひらめき電球雑貨店アミングが建設中です。
まだ基礎工事かな?Vドラッグもこの辺りに出来るとか。

photo:07


ひらめき電球これは外観見てわかる方も多いでしょう。コメダ珈琲店が建設中です。
コメダ珈琲店らしくなってきました。

photo:08


ひらめき電球隣には、寿司食いねぇ!が建設中です。更に隣には大戸屋ができる予定ですが、まだ工事してませんでした。

ひらめき電球来年度にイオンは着工すると、市議会では言ってましたが(北國新聞に載ってました)今後に注目です。


iPhoneからの投稿

小松市に続々出店、進む2極化

ひらめき電球小松市には最近出店ラッシュで、今までは金沢や松任まで行かなければならなかった店が続々出店中です。

ひらめき電球例を挙げると、
・ケーズデンキ

photo:01


・ドンキホーテ
・ニトリ
photo:02


・コメダ珈琲店
・餃子の王将
・寿司食いねぇ!
・ABCマート
・大戸屋
・アミング
そして、巨大商業施設「イオン小松(仮称)」
など、続々と小松に店を出してます。

ひらめき電球すると、今まで金沢へ行ってた小松市民+能美市民は小松市で買い物するようになり、少しは金沢に向かう人が減りそうです。

ひらめき電球とは言うものの、私も小松市に依存してしまうかもしれませんが、なんやかんやで金沢に出かけると思うので、さほど影響は無いかも知れませんが…。

ひらめき電球今まで金沢の一極集中が進みすぎていた気がします。特に郊外などは典型的ですよね。
ひらめき電球これで少しは人が分散しますかね。

ひらめき電球全然、肯定も否定もしませんが、これからは郊外型商業施設も金沢と小松で2極化が進んで行きそうです。
photo:03




iPhoneからの投稿

町内会ごと移転する町?

ひらめき電球先日、北國新聞にこんな記事が。

photo:01


ひらめき電球梯川沿いにある、小さな町「金屋町」
が梯川の水害対策による堤防拡幅で町内会ごと数年後をめどに、移転する模様。
ひらめき電球小松市内には、航空自衛隊の騒音等で町内会ごと移転した町はいくつかありますが、堤防拡幅で移転する町は初めてかもしれませんね。

ひらめき電球ってわけで、金屋町へ行って来ました。
photo:02


ひらめき電球金屋町は決してアクセスは悪くないです。北側は梯川が流れ、南側は一面田んぼが広がってます。

photo:03


ひらめき電球こちらは全景

ひらめき電球町の中心部…と言っても3世帯しかありませんが(^^;;
photo:04



ひらめき電球金屋町にある神社。こじんまりしてました。
photo:05



ひらめき電球これ以上はプライバシー上載せないことにします。

ひらめき電球辺りの田園風景も大切に残していってほしいですね。
iPhoneからの投稿

該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。