北の陸から-自然と街と建築と-

北陸を中心とした、日本各地の自然・街・建築を題材とした写真を撮っています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

金沢 さくらめぐり 2015 金沢城公園 その2

DSC08531

さて、菱櫓から石川門周辺を歩きます~

 

 

 

 

 

DSC08534

金沢城のお堀沿いの桜はちょうど散りはじめで、桜吹雪となり、お堀に花びらが沢山浮かんでいました。

 

 

 

 

 

DSC08537

上の2枚の写真は金沢城の静寂さを感じられたかもしれませんが、実はこれだけの人がいたわけで、撮影するのも大変でした(汗)

 

 

 

 

 

DSC08540

桜のトンネルとなっており、とても見ごたえがありました!

奥に見えるのは河北門です!

 

 

 

 

 

DSC08543

見事な満開の桜で、外国人観光客も沢山訪れていました。

 

 

 

 

 

DSC08544

金沢城の桜と言えばココですよね~

 

 

 

 

 

DSC08549

そして、石川門を抜け、兼六園方面へ。

石川橋の上はご覧の人だかりです!

花見なのか”人見”なのかわからないくらいです(笑)

 

 

 

 

 

DSC08551

石川橋から見たお堀通りです

ずっと向こうまで桜並木が続いていて壮観です

 

 

 

 

 

DSC08559

最後に、桜と石川門を^^

 

金沢城を歩くと、桜満開であちこち桜が咲いているのでお腹いっぱいになりますよ(笑)

今年は行こうか行くまいか迷いましたが、行って良かったです~


スポンサーサイト

金沢 さくらめぐり 2015 金沢城公園 その1

DSC08489

今回は、金沢城を歩きます~

 

 

 

 

 

DSC08491

しいのき緑地に面した石垣も桜が美しいです。

 

 

 

 

 

DSC08493

こちらも桜の名所となってますね^^

 

 

 

 

 

DSC08495

趣ある石で造られた階段と桜

 

 

 

 

 

DSC08497

桜の合間からはしいのき迎賓館が見えます~

 

 

 

 

 

DSC08513

辰巳櫓跡から金沢21世紀美術館を望みます。大賑わいですね~

 

 

 

 

 

DSC08514

そして、兼六園方面!

満開の桜が一面に見渡せます~

観光客も歓声を上げてました^^

 

 

 

 

 

DSC08515

こちらは丑寅櫓跡から見た、兼六園前の茶屋と桜です~

 

 

 

 

 

DSC08517

そして、菱櫓と桜です!上からこのように菱櫓を見渡せるのは初めて知りました。

遠くには城下町や内灘が見えます。

 

 

 

 

+++++++++++++PLUS+++++++++++++

DSC08530

金沢城二の丸広場になぜか、リムジンが停まってました!

カッコイイですね!内装も高級感あふれてました!!


金沢 さくらめぐり 2015 兼六園

DSC08565

兼六園へやって来ました。

桂坂口付近の桜並木は綺麗です。

 

 

 

 

 

DSC08566

花より団子、ということでたくさんの行列が並んでました^^

 

 

 

 

 

DSC08572

訪問日は兼六園熊谷桜はつぼみでした

 

 

 

 

 

DSC08573

曲水の桜は好きな場所です。

桜が散るとツツジ、カキツバタ、菖蒲が初夏を告げます

 

 

 

 

 

DSC08574

立派な根上松(写真右側)とその後ろで彩る桜たち。

そういえば、雪吊りも外されてました(例年だと3月中旬~下旬に外すものなので)

 

 

 

 

 

DSC08577

花見橋付近です。

ちょうど見ごろを迎えていました。

 

 

 

 

 

DSC08578

こちらは花見橋に焦点が合ったものです。

まさに日本の庭園の美しさが分かります。

 

 

 

 

 

DSC08581

梅林では梅の見ごろは終わってましたが、枝垂れ桜が見ごろでした。


金沢 さくらめぐり 2015 尾山神社・丸の内園地

DSC08468

尾山神社・丸の内園地を歩きます

 

 

 

 

 

DSC08469

寺社仏閣建築と桜は似合いますね~

尾山神社拝殿とのショットです

 

 

 

 

 

DSC08470

尾山神社神門

定番ショットですね^^

 

 

 

 

 

DSC08471

桜も散り始めていたので、散った花びらが階段を彩っていました。

 

 

 

 

 

DSC08477

尾山神社の境内では既に新緑の季節が訪れてました~

 

 

 

 

 

DSC08479

これからさらに緑が深くなっていきますね^^

 

 

 

 

 

DSC08481

そして、こちらが金沢の桜の新名所、金沢城丸の内園地です!

かつての県営丸の内駐車場を石垣の見える公園に整備し、金沢城丸の内園地となりました。

 

 

 

 

 

 

DSC08483

丸の内園地の桜も旧県営丸の内駐車場時代から生えていたものなので立派なものが多いです。

 

 

 

 

 

DSC08485

丸の内園地の様子です。

芝生は養成中でした。来年は芝生に敷物を敷いて花見する方もいそうですね。


金沢 さくらめぐり 2015 玉泉院丸庭園・しいのき迎賓館

DSC08443

今回は玉泉院丸庭園としいのき迎賓館周辺の桜です。

しいのき迎賓館のしいのき緑地では、ちょうど、春ららら市が開催していたので、ご覧のとおり、多くの人でにぎわっていました。

 

 

 

 

DSC08452

昨年完成した、しいのき迎賓館裏のしいのき緑地には桜の木が植栽されました。

これらは、いとはん創業者、旧北陸ジャスコ社長を務めた諸江氏から寄付された緑化推進費を活用し、しいのき緑地に17本植栽されました。

寄付され植栽された桜は、今後も成長すると「しいのき迎賓館の桜」として、金沢の名所として後世に残っていくことでしょう。

 

 

 

 

DSC08455

しいのき緑地は花見をする市民と観光客で大賑わいでした。

市中心部にイベントスペースと敷物を広げて花見できる緑地があるって良いですね。

 

 

 

 

 

DSC08456

春ららら市は、しいのき緑地で開催されるイベントの中でも毎年人気を誇ってますね。

 

 

 

 

 

DSC08441

続いては玉泉院丸庭園です!

こちらは、2015年3月7日に復元された庭園で開園当初は人も少なかったですが、観桜期になると知名度が上がったのかご覧の通り観光客が沢山いました。

 

 

 

 

 

DSC08459

玉泉院丸庭園の休憩所から見た様子です。

ここは、桜がたくさん植えられているわけではありませんが、点々とピンク色に咲いているのもアクセントとなってます。

 

 

 

 

 

DSC08462

三十間長屋が上の方に見えます

 

 

 

 

 

DSC08465

枝垂れ桜も美しいです

石垣が屏風絵のように広がり、壮観です

 

 

 

 

 

DSC08467

最後に眺望台からの眺めです

また、新緑の季節に訪れたいです


このカテゴリーに該当する記事はありません。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。