北の陸から-自然と街と建築と-

北陸を中心とした、日本各地の自然・街・建築を題材とした写真を撮っています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2015年の北陸を振り返る!

今年最後の記事となります!

今年は、昨年より多くの取材へ行きました。

交通面ではなんといっても、

2015年3月14日の、

北陸新幹線金沢開業!!

 DSC06092

開業の日はもの凄い人でした!!

 

DSC06212

金沢駅もいろいろとカオスな事態になっていました

 

【参考記事】

【大特集】北陸新幹線 金沢開業! 開業初日の大賑わいの金沢駅! 東京発!かがやき1番列車の到着を撮影!

【特集】 まるで美術館!伝統工芸品あふれる金沢駅の魅力!

北陸新幹線乗車体験レポート! ~金沢駅から富山駅編~

金沢駅コンコースがリニューアルされました!

 

 

 

DSC06182

金沢百番街Rintoの増床部分もグランドオープン!

SHIPSやABAHOUSE、URBAN RESEARCHなど有名店が入居し、金沢フォーラスと合わせて250店舗以上のファッション店舗等が軒を連ねる、巨大商業施設が誕生しました。

【参考記事】

金沢百番街 Rinto の増床部分がオープン!

 

 

 

 

 

 

 

東京と金沢が2時間30分で、新幹線で結ばれる北陸にとっては千載一遇のチャンスが到来!

201508_tucc_0073

その開業フィーバーから「金沢ブーム」が起こり、兼六園、ひがし茶屋街、近江町市場、金沢駅は人、人、人・・・!

 

20151001_0300

全国に観光地金沢としてのイメージが定着したのではないでしょうか。

【参考記事】

お盆の金沢 2015.8.13

 

 

 

 

 

そして、地価の大幅上昇がありました。

20151001_0009

金沢駅西口のある地点では、2015年3月に発表された公示地価では、地価が17.1%上昇し、全国2万3000箇所の商業地調査地点で1位の上昇率となりました。都道府県地価調査でも、26%の上昇率を記録し全地点数で8位の上昇率となりました。

金沢駅東口の住宅地でも2015年9月に発表された都道府県地価調査では地価が16.8%上昇し、全国13000箇所の住宅地調査地点で1位の上昇率となりました。

 

金沢駅周辺では出店ラッシュ、マンションがあっという間に完売、オフィスの空室率が初めて1ケタ台を記録、再開発が進み、まさに、金沢駅周辺は空前のプチバブルとなっています。

【参考記事】

【大特集】金沢の公示地価 2015年

 

 

 

 

 

 

ここから、北陸の1年を振り返ります。

20151123_0362

2015年3月、玉泉院丸庭園が開園しました。

 

20151123_0360

4月にはブラタモリ金沢編でも紹介され、石垣を借景とした美しい庭園が観光客にも人気です。

【参考記事】

【特集】玉泉院丸庭園が開園しました!

金沢・玉泉院丸庭園の紅葉 2015.11.23

 

 

 

 

DSC09964

2015年7月には富山県小矢部市に三井アウトレットパーク北陸小矢部が開業しました!!

北陸初進出のアウトレットモールということで、開業日から多くの人が訪れています。

【参考記事】

【特集】三井アウトレットパーク北陸小矢部 に行ってきました!

 

 

 

 

 

201509_0184

2015年8月には富山県富山市にTOYAMAキラリが開業し、富山市立図書館、ガラス美術館、富山第一銀行本店が入居する豪華絢爛な建物が完成し、まちなかのシンボルとなりました。

 

201509_0857

設計は新国立競技場を設計したことで話題の、隈研吾氏の建築であり、今後も市民や観光客を魅了することでしょう。

【参考記事】

TOYAMAキラリ へ行ってきました!

 

 

 

 

 

 

 

 

20151001_0146

2015年9月には金沢市片町のラブロ片町跡地に複合商業施設 片町きららが開業し、H&MやLOFTなどの有名店が金沢に初進出しました!

 

20151010_0530

夜の片町きららも美しいです。

【参考記事

【特集】金沢・片町「片町きらら」ができるまで

 

 

 

 

 

 

 

 

20150921_1552

2015年9月のシルバーウィークの中日には、小松基地航空祭2015が開催され、来場者は過去最高の14万7000人を記録し、全国の航空祭の中でも入間、岩国に次ぐ3番目の人出となりました。

【参考記事】

小松基地航空祭 2015 ブルーインパルス

小松基地航空祭 2015 F15戦闘機

小松基地航空祭 2015 地上展示 帰投フライト

 

 

 

 

 

 

 

 

DSC_0644

工業面では、ジャパンディスプレイ白山工場の進出が決定し、石川県内の誘致企業では最高の投資額となる1700億円規模の工場が進出しました。

急ピッチで建設を進めるため24時間365日稼働体制で、夜も工事が行われ、建設風景が工場夜景のようでカッコイイと話題になりました。

【参考記事】

ジャパンディスプレイ白山工場 の建設現場がカッコイイ!!

絶対行きたくなる! ジャパンディスプレイ白山工場の夜景がスゴイ!!

 

 

 

 

 

 

 

 

20151115_0812

個人的には、今までコンパクトデジカメのみ持っていましたが、新たに、一眼レフ「Nikon D5300」を導入し、写真の質が上がりました。

【参考記事】

Nikonの35mm単焦点レンズ AF‐S NIKKOR 35mm 1:1.8G を購入しました

 

 

 

 

 

 

 

ここまで、読んでいただきありがとうございました。

金沢まちゲーションの2015年の記事は以上となります。

 

また来年もよろしくお願いします!!

よいお年を・・・!


スポンサーサイト

ダンボーがやってきました!

DSC_0133

とうとう、私のところにもダンボーがやって来ました!

以前から、気になってたので、Amazonでポチッと。

 

どうすれば可愛く撮れるかまだまだ模索中です…

 

 

 

 

 

 

DSC_0134

空を見上げる

 

 

 

 

 

 

 

DSC_0135

庭で遊んでます

 

 

 

 

 

 

 

DSC_0136

紫陽花からひょこっと

 

 

 

 

 

 

 

DSC_0142

木漏れ日とダンボー

 

 

 

 

Coming Soon……


Nikonの35mm単焦点レンズ AF‐S NIKKOR 35mm 1:1.8G を購入しました

DSC_0264

先日、単焦点レンズを買いました!

単焦点レンズとは、端的に言うと、ズームができないレンズといった感じでしょうか。

単(一つの)焦点を持ったレンズという意味です。

 

だから、ズームで近寄るのではなく、自分が近寄ったり離れたりして撮らなければなりません。

しかし、被写体との距離など学べることが多くカメラを勉強するにはもってこいのレンズと言えるでしょう。

 

そして、単焦点レンズの魅力とは、明るいレンズが多いこと。

絞り値が小さく、綺麗にボケてくれます。

 

さて、説明が長くなりました。。。

私が購入した単焦点レンズは35mm単焦点レンズです。

人が見ている光景をレンズ換算すると50mmだと言われています。

私の持っているカメラは、センサーサイズがAPS-Cなので、フルサイズ35mm換算でいくと50mmとなります。

 

 

DSC00040

こちらは、D5300のキットレンズである、AF-S NIKKOR 18‐55mm 1:3.5‐5.6GⅡ を装着した写真です。

 

 

 

 

DSC00042

こちらは、35mm単焦点レンズ AF‐S NIKKOR 35mm 1:1.8G を装着した写真です。

 

単焦点レンズの方が重いですが、レンズの長さは若干短いのでコンパクトさでは優位です。

 

 

 

 

 

 

DSC00043

フードをつけた状態がこんな感じ。

 

 

 

 

 

 

DSC00045

横から見るとこんな感じです。(おお...カッコイイ!)

 

 

 

 

 

 

 

 

少しだけですが作例を…

DSC_0143

こちらは絞り値をF5で撮影しました。玉ボケも良好です。

 

 

 

 

 

 

DSC_0145

こちらは絞り開放(F1.8)で撮影。背景の雑雑とした感じがさらに無くなりました。

ダンボーも浮かび上がって見えます。

 

 

 

 

 

DSC_0094

金沢の写真から1枚。夕暮れ時でしたが、手持ちで撮影できました。

提灯が浮かび上がり、背景も見事にボケてくれました。

 

 

少しだけですが、35mm単焦点レンズのおさらい

・絞り値が低い

→撮影したときに明るい

  →夜の写真に強い

→よくボケる

  →被写体を強調できる

  →より一眼レフらしい写真が撮れる

  →雑雑とした背景が目立たなくなる

・自分でピントやアングルを合わせる

→カメラの勉強になる

→新たな発見、新たなアングルが見つかるかも

 

といった感じでしょうか。

とても買って満足しているレンズです。


第2回 朝んぽ会 写真展「IG.FRIENDS」に参加してきました!



第2回 朝んぽ会写真展 「IG.FRIENDS」に参加させていただきました!

前回のブログに、展示の際のエピソード等がありますので、読んでない方はこちら→
http://kanamachigation.blog.fc2.com/blog-entry-721.html






私は、写真展開催期間中は、日曜日の午後5時~終了までしかいませんでしたが、来展者が絶えず、大盛況の中写真展は終了しました。(総来場者数は2日間で800人超だったそうです!すごい!)








今まで、個人的な概念として、写真展は静かな空間で写真を楽しむ、若干固いような雰囲気を持っていましたが、IG.FRIENDSの写真展は全く違いました。とにかく明るくて、あちらこちらで談笑が聞こえ、階段の上から眺めていても、飽きないような、雰囲気でした。

なんだか、美術館=静かという固定概念を破った”美術館革命”と呼ばれる金沢21世紀美術館のようなものを感じました。






そんな素晴らしい写真展だったのですが、前回(第1回)はコッソリ展示して、コッソリ見に来て、コッソリ帰るというような感じでしたが、今回はなるべく多くの方と交流したい事もあったので、1人でも多くの方と話す事ができて、良かったです。

中には、Twitterやブログで告知して、見に来て下さった方々もいたので、本当にありがとうございました!



写真を出展した側(私)にとっては、自分の作品の前に立ち止まっていただけることもまた嬉しい時です。
言い訳になりますが、ドタバタしていたせいもあり、周りの方より展示が寂しい部分もあったと思います。
それでも、立ち止まってじっくりと見てくれる方がいて本当に安心しました。



コメントも、インスタグラムで交流のある方、Twitterで交流のある方などからコメントを数十件いただき、今後も写真を撮り続けたい意欲が増しました。
会場でも、instagram見てます!Twitter見てます!ブログ見てます!という方がいてくれて、もう何とお礼をしたら良いのか…嬉しくてたまりません。

会えなかった方、話せなかった方は、また次の機会にお話できたら良いなと思っています。








続いて、私の写真についてですが、
前回の写真展の記事に書いた、
金沢のどこでしょうクイズの正解発表!
素敵な町家は「旧 中村邸」
素敵な庭園は「松風閣庭園」
でした!


正解した方、おめでとうございます(^^)





…というわけで、写真展の風景を何枚か(全体を写した写真が多いです)




















まだ、写真展の余韻に浸っています(^o^)/



お土産に…


写真展の看板に、ピロさん(instagram @predatorpiro)の素敵なポストカード(私の大好きな立体交差の写真!)をいただきました(^^)





本当に、大変お世話になりました。朝んぽ会のメンバーの方々、見に来て下さった方々、ありがとうございました。

第2回 朝んぽ会主催写真展「IG.FRIENDS」に写真を出展しました!

いよいよ、今日から2日間、金沢市民芸術村で、第2回 朝んぽ会主催写真展「IG.FRIENDS」が始まります!
(詳しくはこの記事の最後に掲載してあります)



前回に引き続き出展させていただくことになり、人生で2度目となる写真展に参加する事となりました。第1回の写真展は私は郵送で出展したので会場への搬入はした事がなく、第2回の写真展が初参加であるような気持ちで、金沢市民芸術村へ。



はじめは、搬入ということに若干緊張したものの、心温かい方々に迎えられ、緊張もほぐれました。



まずは、何から書いて良いか分かりませんが、写真展搬入裏エピソードから書きますね。
先に述べたとおり、写真展の搬入は初めてで、最近は色々忙しくあたふたしていたこともあり、写真のプリントを注文してホッとしていました。
しかし、写真展前日に「額縁買ってない」ということに気づきましたw
気付いた時には、市民芸術村の前。まさに搬入の時間。時間は…19:30分だったかな。カメラのキタムラは閉まってるし、近所のカメラ店も閉まってる…色々リサーチした結果、金沢アピタの写真屋さんを発見!閉店前に行かないとまずいので、金沢市民芸術村から金沢アピタまでダッシュしました。なんとか営業中で奇跡的に写真展に出展したサイズの額縁がちょうど2つ残ってました。

しかし、片方は木製の額縁、もう片方はアルミ製の額縁…本当はアルミ製の額縁2つ欲しかったけど、迷ったあげくどちらも購入!写真屋さんの店主にそのことを伝えると、木製の額縁2つ分の料金にまけてくれました。(本当にありがとうございます)

そして、会場に飾られた私のメイン写真2枚の額縁は、アルミ製と木製なのです。(是非、その辺りもチェックしていただけると嬉しいです(^^))










続いては、私の展示写真についての説明です。
レイアウトは何の方向性も考えないまま写真展搬入の日を迎えたので、説明文くらいつけたかったのですが、それすらもカットされているので、ブログで大まかな説明を。

︎◼︎メイン写真について
1. 称名滝の紅葉
昨年秋にロードバイクで称名滝まで行った時の写真です。傾斜13%の激坂を登った先の称名滝と紅葉は圧巻でした。

2.五福公園の大銀杏
昨年秋に五福公園の大銀杏が黄色に染まっていたので撮ってきました。様々なアングルを検討した結果、最もベストだったものを写真展に出展しました。


◼︎サブ写真について
サブ写真は大体、4枚で1テーマになっており、3テーマ分あります。
1.ロードバイクで見た景色
海王丸パーク、笹津峡、河北潟、立山駅
2.富山と立山連峰
etc......
3.四季折々の金沢と文化、建築
近江町市場、松風閣庭園、あと2つはどこか分かりますか…⁇
(ヒント...◯◯神社、(旧)◯◯邸)






他のインスタグラマーの写真は、素晴らしい写真ばかりで、見惚れました!本当に写真の勉強になります。(展示方法も大変勉強になりました)




かなり勿体ぶったブログ内容とありましたが、入場無料の写真展かつ、硬派な写真展では決してないので、この土曜日、日曜日に、是非、足を運んで見てください!!(私も日曜日の夕方頃から顔を出す予定です)


そして、何かありましたら、Twitterやブログ、instagramでコメントしていただけると嬉しいです。


以下は、金沢市民芸術村ホームページより引用しました。
============================


第2回 朝んぽ会主催写真展 
IG.FRIENDS

#instameet金沢 オーガナイザー@tatsuo_miura_

日時 2015年1月24日(土)
   9:00~20:00
          25日(日)
   9:00~18:00

場所 金沢市民芸術 アート工房

★入場無料★

お問い合わせ 原 一史(hitoshi104hara@gmail.com)
============================

このカテゴリーに該当する記事はありません。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。