北の陸から-自然と街と建築と-

北陸を中心とした、日本各地の自然・街・建築を題材とした写真を撮っています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

金沢のモニュメントその5

ひらめき電球今回のモニュメントは金沢で最も有名なおかつ謎なモニュメントだと思います。



ひらめき電球場所は…



ひらめき電球香林坊!

photo:01






ひらめき電球さあ、これでピンときた方もいるかもしれません。



ひらめき電球今回のモニュメントはこちら!

photo:02


ひらめき電球この躍動感あるモニュメント。


ひらめき電球タイトルは『走れ!』 

ひらめき電球富山県の群順治さんの作品です。



ひらめき電球2004年に設置されました。
ひらめき電球場所は香林坊109向かいの超一等地。


ひらめき電球これからGWで観光するかたも是非チェックを!


ひらめき電球最後に補足ですが、神戸にも似た作品があるのをご存知ですか?


『走』という作品で2008年設置されました。詳しくはこちら→ http://sculpture-japan.com/s2/0440/s.htm


スポンサーサイト

金沢のモニュメントその5

ひらめき電球さて、1ヶ月ぶりのモニュメントシリーズ。


ひらめき電球今回は金沢市中心部の柿木畠にあるモニュメントを紹介します。


ひらめき電球ちなみに、柿木畠は片町のプレーゴの反対側にある町です。


ひらめき電球そこの広場のような場所にあるモニュメントがこちら!

photo:01


ひらめき電球何これ?って思った方もいると思いますが、この作品は

冨永敦也 作 「騎手」 です。

ひらめき電球私の写真の撮り具合が悪いので、金沢市のサイトで調べたら横から撮った画像を発見。
photo:02

(金沢市HPより)

ひらめき電球なんとなく馬に乗ってる騎手って感じがしてきませんでしたか?


ひらめき電球それにしても凄いバランスです。さすが騎手!


ひらめき電球ちなみに、冨永敦也さんは金沢美大卒で、石をメインとした彫刻家として活動なさってるそうです。



iPhoneからの投稿

金沢のモニュメント その4

ひらめき電球久々の金沢のモニュメントシリーズです。

ひらめき電球今日は小松市内各地へ足を運び撮り貯めをしましたが、それは明日以降アップしていきます。


ひらめき電球第4弾の今日は、石川県立音楽堂コンサートホールの正面玄関横にあるモニュメントです。

photo:01


ひらめき電球タイトルは「彫刻-U」という作品です。

ひらめき電球音叉のようなモニュメントですね。
ひらめき電球しかし、名前は「彫刻-U」です。


ひらめき電球音楽堂の周りには沢山モニュメントがあるので周りを歩くだけでも楽しめそうです。


iPhoneからの投稿

金沢のモニュメント その3

ひらめき電球金沢のモニュメント第3弾は金沢駅西広場にある巨大モニュメントです。

photo:02


ひらめき電球これはお馴染みですね。
ひらめき電球しかし、モニュメントの名前は聞いたことありませんね。

ひらめき電球この作品は「悠よう」という作品で、作者は金沢市出身の蓮田修吾郎(~2010)の作品です。

ひらめき電球ちなみに、金沢市制100周年記念モニュメント設置事業で1990年に設置されました。

ひらめき電球どちらから見るのか迷いますが、パークビル方面から見たこちらが正面だそうですよ。
photo:01


ひらめき電球一見、石川という文字をアレンジした感じにも見えますし、よくわからない部分がこのモニュメントの特徴なのでしょうか?
ひらめき電球実際は、活力、魅力、潤いのある「新しい金沢」をイメージして作られたそうですよ。

ひらめき電球今回に使われた写真は私の撮った写真の中で偶然写ってたものを選りすぐって来たので、次回はもっとしっかり撮ってきたいですね。




iPhoneからの投稿

金沢のモニュメント 2

ひらめき電球今日は、金沢で最も知名度が高い?モニュメントの一つともなっている「やかん」のモニュメントです。
ひらめき電球金沢駅東口を出て、フォーラスに向かう途中に突如巨大やかんが出現します!

photo:01


ひらめき電球正式名は「やかん 転倒す」です。
ひらめき電球この作品は2006年の「金沢まちなかコンペティション」で最優秀賞をとった作品です。

ひらめき電球金沢市企画調整課では「日常生活品の中にアート性があり、芸術と日常の橋渡しをしてくれるもの。駅の入り口で訪れる人に街の暖かさを伝えられるぬくもりのある作品が受賞の理由」
◎多摩ニュータイムスより。
とのことです。

ひらめき電球一見、無駄?なモニュメントに見えますが、そのような意味が込められているらしいですよ。

ひらめき電球このモニュメントは見つけやすいので、探して見ては?


iPhoneからの投稿

このカテゴリーに該当する記事はありません。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。