北の陸から-自然と街と建築と-

北陸を中心とした、日本各地の自然・街・建築を題材とした写真を撮っています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

金沢市内で内暈現象観測! 2014.5.24

5月24日に金沢市内で大変珍しい気象現象を見ることができました。











太陽の周りに虹ができる、その名も「内暈」です。

条件としては、巻層雲が空全体を覆ったときにおこる現象だそうです。


















しかし・・・!

































今回はなんと!2重の内暈現象が!!

残念ながらどんな広角カメラでもおさまらないくらい大きい・・・

フィッシュアイ持ってたらよかったなぁ。


























さらに・・・!!







































内暈の近くにもまた輪ができている!

こちらは「幻日環」と呼ばれる現象らしいです!




二重の内暈に幻日環が見れることは極めて珍しい現象らしいです。





何か起こるんじゃないか!?って気配もしないわけではないですが…。

地球・気象の神秘を見れた気がしました^^


内暈は見たことはありましたが、ここまで偶然が重なった現象は人生で初めて見ました!

スポンサーサイト

能美市 七つ滝 ③

前回の続きです。








ちなみに二の滝の上流に一の滝、さらに奥に行くと、なんと!北陸先端科学技術大学院大学(JAIST)がある地区へ抜けます!七つ滝はわずか一キロの間に密集しているんですね。







金沢まちゲーション -kanazawa machigation-


二の滝をISO3200のシャッタスピード2000で撮ってみました。水が止まっているように見えます。
















金沢まちゲーション -kanazawa machigation-





滝のわきに生えるシダ科の植物が夏らしさを感じます。












金沢まちゲーション -kanazawa machigation-





遊歩道を三脚替わりにして撮りました。




本気の写真です(笑)














金沢まちゲーション -kanazawa machigation-



岩に当たる水しぶきがたまらなかったです!












金沢まちゲーション -kanazawa machigation-



まるで自分のところにかかるかのような迫力を楽しませていただきました。











七つ滝は駐車場もあるので気軽に行ける滝ですよ。












金沢まちゲーション -kanazawa machigation-



紫陽花も咲いてました^^

□最後に!□














七つ滝の最後の七の滝を探してみると・・・




金沢まちゲーション -kanazawa machigation-


これが七の滝だそうです。人工の滝で最後だけ人工かいっ!とつっこみたくなります(笑)













というわけで、能美市の七つ滝でした(^ ^)また行ってみたいスポットです!







能美市 七つ滝 ②



金沢まちゲーション -kanazawa machigation-



前回の続きです。

今思ったら凄いこと発覚しました!なんと、「 7月7日に7つ滝へ
行っていた 」とは…!(笑)全く気づかなかったです(^_^;)







いよいよメインの 『二の滝』 なんですが、うまいこと晴れたので影と日なたの部分の差が大きいため真っ白な写真になってしまいました(^_^;)












金沢まちゲーション -kanazawa machigation-





二の滝は七つ滝のメインで思ったより、かなり大きな滝です。




ちなみに先週の北國新聞1面に『二の滝』の写真が載ってましたのでカメラマンの撮った美しい写真はそちらで(笑)












金沢まちゲーション -kanazawa machigation-





水しぶきもなかなかの迫力


















金沢まちゲーション -kanazawa machigation-





滝って見ているだけで涼しくなります。蒸し暑い一日でしたがこのあたりだけひんやりして気持ちの良い空間でした。












金沢まちゲーション -kanazawa machigation-





苔むしてます。
















金沢まちゲーション -kanazawa machigation-



天然苔














金沢まちゲーション -kanazawa machigation-
 




遊歩道は続きます・・・








次回へ続く・・・


能美市 七つ滝 ①



金沢まちゲーション -kanazawa machigation-



今日は能美市長滝町にある 『七つ滝』 へ行ってきました。





七つ滝はその名のとおり滝が落差50mに7つある能美市の景勝地です。








上の写真は六の滝です。雨上がりに行ったので水量はハンパなかったです!





一人で行ったため熊に警戒しながら登っていきました。
























金沢まちゲーション -kanazawa machigation-



滝のみの撮影は今回が初だったのでうまく撮れたかわかりませんが、少しシャッタースピード遅めで。
























金沢まちゲーション -kanazawa machigation-



手前の新緑の紅葉がアクセントです^^




















金沢まちゲーション -kanazawa machigation-





午前中は土砂降りだったため流れも早かったです。


















金沢まちゲーション -kanazawa machigation-



この流れがある感じがとっても気に入ってます(笑)




















金沢まちゲーション -kanazawa machigation-



このあたりが5の滝ですかね?




















金沢まちゲーション -kanazawa machigation-



立派な杉の木がたくさんありました。みんな御神木のような立派さです。





















金沢まちゲーション -kanazawa machigation-



新緑も気持ちいいですね!


















金沢まちゲーション -kanazawa machigation-




そして、少し霧が・・・!?








そう!七つ滝のメインが登場です!





実は私が載せたい写真も次回以降がメインです(^_^;)














次回へ続く・・・・






日用町を散策

日用神社を出て、日用町を散策。とはいえ、ごく小さい集落です。




しかし、その集落ひとつひとつが素晴らしいのです。


photo:01
photo:02
個人宅なのでプライバシーの関係によりあまり載せられませんが、地面は苔生しており住居も歴史のある山村の住居といったかんじです。やっぱり日用杉を使用しているのかな?






photo:03
この町の特徴は家の敷地内にも立派な杉が沢山生えていることです。そして庭に池のある住宅もあり、個性豊かです。






photo:04
photo:05
そして、全国に2つしかないと言われる苔を取り扱った施設「苔の園」へいって来ました。沢山の種類の苔がありましたよ。







photo:06
photo:07
あまり良い写真が無かったためさらっと紹介しますが、苔の園の最大の見所はここ!築山されている庭に杉が突き抜けるように生えた景観は日本でもここだけじゃ無いでしょうか?はっきりと言えませんが、これぞ日本の美というか日本らしさなのかなと思いました。






photo:08
上を見上げれば空へと突き抜けるような日用杉。圧巻!







photo:09
photo:10
しかし、考えさせられるようなお話ですが、広域農道の整備のため先ほど紹介した「苔の園」は3分の1ほど削り取られました。苔と杉の生えた独特の景観は私有地だったためあっさりと3分の1は道路と土が剥き出しの地面となってしまいました。世界的にもこれだけたくさんの種類の苔が生えている場所が無いくらい貴重な空間を、車が通ることが少ない広域農道にわざわざ整備する必要があったのでしょうか?私はなんだかお金の使い道がおかしいなと思いますね。道路を整備するお金があるならば、入園者が減る一方だった苔の園を支援して価値を高める方法もあったのでは無いでしょうか?現在は一時閉園後地元の方々で運営されてます。維持管理費として入園料が300円必要ですが、それだけでしっかりとまかなえているのか心配です。


誰も通らない道路にお金をかけて世界的にも貴重な苔の園を潰すのは少し複雑な気持ちでした。



photo:11
おまけ:山の中にひっそりと
佇む神社(地面は美しい苔なので歩くのがもったいない。)






photo:12
道端の湧き水。勢いよく流れてました。美味しかったです。

iPhoneからの投稿

このカテゴリーに該当する記事はありません。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。